芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS 植田と岡田

<<   作成日時 : 2008/06/08 08:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、スポーツな一日でしたね。

ヒデのチャリティーマッチ。
植田ジャパンのバルセロナ以来16年ぶりオリンピック出場。
南アフリカW杯3次予選 オマーン戦(AWAY)。
EURO2008 開幕。


植田ジャパン
 感動した。男女そろってのオリンピック出場。
 バルセロナのキャプテンが16年の時を経て、監督として。
 初戦イタリアに負けるも、その後見事に立て直した。

岡田ジャパン
 灼熱のオマーンで、最低限の勝ち点1。
 ケガ人も多くなり、かなり極限での戦い。まだまだ望みがある。
 バーレン-タイ戦も引き分けだし、残り2試合で1位抜けがないわけではない。

サッカーはまだ最終予選でもないし、まったく違うものなので比較する必要もないのだけど、
二人の監督はTV写りに差がある。・・・ようで共通している。

バレーの植田監督は、まさに自分もそのコートで戦う一員として、
闘争心むき出しに。常に涙目なんだけど。
サッカーの岡田監督は、遠藤のPKを決めた時は、アッパー気味の
ガッツポーズあり、指示も大きな声でTVが何度も拾ったけれども、
目の奥はプレッシャーに押しつぶされそう。

しかしスポーツっていいね。
ちなみに今日フットサルやってきたのですが、
休んでるときにピッチの外から、レッズサポの先輩と
一緒になって野次るほうが、楽しくなっている自分にorz




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
植田と岡田 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる