芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS A football day 〜 横河武蔵野FC vs 栃木SC FC東京 vs 鹿島アントラーズ

<<   作成日時 : 2007/05/05 15:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

CLの結果が気になりつつも、
午後1時KickoffのJFL 第9節
横河武蔵野FC vs 栃木SC
武蔵野陸上競技場で観戦。

今回は、コバは出場していないものの、
22番高秀が両サイドでチャンスを再三演出。
1点目は、セットプレー崩れを北出が見事なミドルで先制。
後半も終始、栃木ペース。ゴール前で1対1を
一度はGKに止められるも、押し込んで0−2。
後半30分でスタジアムをあとにしたが、
結果はそのまま0−2で勝利。
FC岐阜が負けたため、勝ち点差2で4位に浮上。
このまま接戦で確実に勝ち点を伸ばしていってもらいたい。

JFAファミリーは無料で観戦できるのがうれしい。
たまに見に行こうかな。

それともう1点驚いたこと。
それは、主審が女性だったこと。女性だからどうということは
もちろんないのだけど、女子サッカー以外での女性審判は
初めてだったので驚いた。
横河の選手は、ジャッジにイライラしていたようだけど、
僕の目からは、正当で公平、しっかりゲームコントロールしていて
ナイスジャッジと感じた。
若干足が遅いのと身長がないのは、仕方ない(笑)

一方、本命のFC東京。
今回は、ホームで勝てなかった。
待望のパウロ・ワンチョペの先制ゴールが
見れたものの、その後2失点。
ついに降格圏内に。
監督の采配に疑問の残る試合だったな。
言いたいことは、こちらに書いてあるとおり。
試合後の飲み会でも語り合った?けど、
そのとおりと、思いました。
おざなりな感想ですみません。
でもそんな感想な試合でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
A football day 〜 横河武蔵野FC vs 栃木SC FC東京 vs 鹿島アントラーズ 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる