芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS 負け惜しみ vs浦和

<<   作成日時 : 2008/08/17 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

得点シーン前後10分程度。
東京がスローペースになったこの瞬間に、
まさに乾坤一擲。そしてそれを確実にものにする。

それ以外の80分は、まったく面白みのないサッカー。
でも勝者のメンテリティをもった者の真の強さを見た。

たしかに前半30分過ぎから、浦和ペースになりつつあり、
後半開始早々、阿部が1枚あがることで、浦和の中盤が
すこしずつ距離を保つようになり、東京のバイタルエリアは
侵食されはじめる。ボランチが右に左にひっぱられ、得意の?
バイタルエリアスカスカ状態。
そこを崩され、3列目から飛び込んできた相馬の高い技術で
ゴールを決められると、あとはゴール前を固める。
サイドから崩そうが、真ん中を突破しようがトゥーリオに
はじき返され続け、結局崩せず仕舞い。

アタッキングサードから得点に結びつける形。
これを身につけていく必要があるだろう。
それまでは鹿島・浦和とは次元が異なるらしい。
これからの後半戦。
下位チームからは、しっかり勝ち点を拾っていこう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
負け惜しみ vs浦和 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる