芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS きまぐれオレンジロード

<<   作成日時 : 2008/05/04 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

いきなり懐かしいマンガのタイトルですが(笑)

GW週間連戦の中盤戦。
すっかりリニューアルしたアルティージャ大宮と、
リニューアルしたNACK5スタジアムで、第10節。
条件によっては、2005年4月12日以来の首位も
狙える一戦。

試合開始直後、小雨だった天気から一気に快晴に。
このピッチコンディションがどちらに味方するのか。と思いながら、
一進一退の攻防が続く。東京が目指すサッカーに近いのは、
むしろ大宮だった。

が均衡が破れるのは、縦への意識の違いだった。

バックラインでの球回しから藤山が縦一本。信じて走ったパパ梶山。
これまた彼らしいフワッとしたヘディングは、ゆるいループを描きながらそのままゴールへと吸い込まれる。
2点目もまたキーパー塩田の狙い済ましたパントキックは、癖なのか狙いなのか
ゆるいアウト回転がかかりながら右サイドの裏を狙えるカボレのもとへ。
これも狙い済ましたループが決まる。
大宮からすれば事故のようなだまされたような2点で戦意喪失。

後半は、見たこと内容な試合運び。
僕は王者のサッカーと呼んだが、相手をいなすように、省エネサッカーを続けて、
時間だけが過ぎて行く。
しかも2TOPを2枚とも落して、
調子の上がらない平山と怪我明けの近藤の慣らし運転まで披露。

余裕な勝利ムードに一人空気を読まない若者がいた。
左サイドの長友だ。この男は、マッチアップ相手の
レアンドロに真っ向から勝負を仕掛ける。
覚えているだけで2度仕掛け、内1回はプロ初ゴールを呼び込む最高の仕掛けを見せた。
本当にハートの強い選手だ。

結局終わってみれば、3―0という大差で快勝。

強いとは思わない。でも結果を出す。これがプロフェッショナルだと思う。
次の名古屋戦は、3連敗してしまったから必ず立て直してくる。
まさに難しい試合になるに違いない。

強さは本当なのかを占う意味でも、ものすごく楽しみな試合。

久しぶりだな。次が楽しみなのは。

画像
画像
画像
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
どぁーーーーっ!!!(驚き&焦り&恐怖の悲鳴です)
んま、勝ったしね♪



みっち〜
2008/05/08 00:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
きまぐれオレンジロード 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる