芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS FC東京>BONJOVI

<<   作成日時 : 2006/04/09 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ジュビロ磐田戦ホームゲーム(FC東京公式)
試合開始3時間前に通り雨に降られ、
やや濡れて、ボールが走るかな?という
ピッチコンディションで、やや風が強いなかで、
試合が始まる。

磐田は、4−2−3−1でカレンの1トップ。
迎える東京は、

      ササ ルーカス
        栗澤
   今野       梶山
        伊野波
 のりお 茂庭  増嶋  徳永
        土肥

伊野波は名波、増嶋がカレンにつくものの、
すっかり東京名物のストーカディフェンスではなく、
今回伊野波は、攻撃時前に出て、守備時に名波につく
という普通の??ディフェンスをした。

増嶋と茂庭のカバーリングをしあうというのも、
すっかり板についてきた。

話しをディフェンスから入ったのは、今回は攻撃の形に
変化があったからだ。

 ・ササとルーカスの2トップが機能した。
 ・ルーカスが下がってもらいに行かなかった。
 ・今野と梶山が前目に位置し、伊野波が攻撃参加することで
 中盤のビルドアップが可能だった。
 ・中盤が厚くなること事で、相手も真ん中にひっぱられ、
  サイドにスペースができ、今日は前半は左サイドから、
  後半は右サイドからクロスが何度もあげられた。
 ・後半伊野波にかえて、宮沢に変えたことで、中盤の底に今野
  左に宮沢、右に今野となることで、より中盤が安定し、
  かつパスのいい宮沢がより広いスペースに対する展開が可能となった。

磐田のディフェンスやゲームの組み立て方が悪いとはいえ、
ガーロの目指すポゼッションの片鱗が見えた気がした。
中盤を支配することで、サイドなりのスペースができ、
そこを去年までの東京の良さを使って、一気に攻めあげる。

選手個人を挙げれば、
 ・ルーカス
   今日は、絶賛するしかない。師匠を越える師匠だった
   ルーカスが2得点。そしてササとのコンビネーション。
   すばらしかった。
 ・ササ
   能活の好セーブもあり、得点こそできなかったが、
   やはりDFの裏に抜ける動きやずらす動き、クロスをワンタッチで角度をかえるなど、
   独特の技術は、すばらしい。使い続けたほうがよいぞ。ガーロ。
 ・梶山
   今日は、いつにもまして、運動量もあり、後半に惜しいミドルシュートあり、
   中盤の基点は梶山だった。NHK実況は、「味スタの中盤は梶山のもの」
   ややいいすぎだが、後半栗澤が消えていただけに、梶山のゲームメイクが
   目立った。   3点目も左サイドでルーカスから梶山がもらってキープ、
   空いた真ん中のスペース宮沢にスルーパスを出した結果、今野が飛び出して、
   絶妙なクロスからフリーの栗澤。梶山がしっかりキープできたことが、得点に
   つながったと思う。いつもはあそこで軽いプレーをしてしまうのだが。
   さすがブンデスリーガ、ボルフスブルクのチーフスカウト
   目に止まるだけあるwww
 ・栗澤
   ジュビロキラーだけあって、さすがでした。1点目を演出する右サイドからの
   アーリークロス。前節とは違って、前を向いてプレーするとルーカス・ササが
   生きるし、ボールが前線中央で納まる。現時点でのトップ下はクリ>ユウタ>ルーだ。

全員あげたいところだが、今日は前の選手をほめたいと思う。

とはいえ、今日一番目立ったのは、主審吉田氏。
この方は、おそらく東京が嫌いなのだろうwww
と思えるジャッジだった。

一昨年までまったく勝てなかった対磐田戦。
去年から負け無しの対磐田戦。
どうも山本監督のサッカーは、かつての強かった(東京が苦手だった)磐田では
ない東京が対戦しやすいチームに変貌をとげてくれたらしい。
そしてかつての磐田の選手は東京に来てくれて、東京にいい刺激を
与えてくれている。
目指すサッカーは、今の横浜やかつての磐田のようなチームなのか??

次節千葉戦も同じようなサッカーを続けていきたいものが。


そして、今日の試合を見ないでBONJOVIライブに行った仲間たち。
FC東京>BONJOVIだったと思うけど、、、どうですか?www

画像


画像


画像


画像


画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私のトコへのコメントもありがとう!
ホンとにどの選手にも殊勲賞あげたいですね。
特に梶山くん、良く動いたし投げ遣りシーンもなく^^;上出来でしたね。
とうきょうの形勢が悪ければ・・
吉田さんに”○○ジャッジ”コールが出てたかも^^;
koma
2006/04/09 12:11
やっと2トップが機能してくれましたね。
この調子で次の千葉も叩いてもらいましょう。
この2人が固定できれば大きいですよね。
チームとしてやり方も決まって、戦術も浸透するでしょう?
やはりポゼッションを目指すなら、ストーカー戦術は矛盾ですよね。
もちろん今まで伊野波が悪かったわけではないしよく頑張っていたと思う。
これからも彼のしぶとい守備力は必要だし、プロの試合に慣れることでもっとボールも持てるようになると思う。
頑張れ、伊野波!!
つっち〜
2006/04/10 21:13
トラバしたけどうまくいかなかったなー。
なんでだろう。
BON JOVIとどっちが良かったか、というのは比較できるものではないので置いといてw、
次回千葉戦がどうかだよねー。
横浜にもボコボコにされたみたいだから。
一試合ずつ成長を楽しみましょう。
にんにん
2006/04/13 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
FC東京>BONJOVI 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる