芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国籍選手の登録数

<<   作成日時 : 2006/03/11 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1−4 プロC契約
【1】プロC契約の締結(図−1)
1−3【1】の試合出場時間を満たしていないアマチュア選手、社員選手がプロ契約を締結する場合、必ずプロC契約を締結しなければならない。
【2】契約可能期間
プロC契約を締結できる期間は、アマチュア選手、社員選手から初めてプロC契約を締結して3年間とする。3年を経過した後に引き続きプロ契約を締結する場合は、プロA契約またはプロB契約を締結しなければならない。
※ プロC選手が契約3年未満で他クラブへ移籍する場合、それまでのプロC契約経過年月日は移籍後も引き継がれる。
【3】プロC契約の報酬
(1) プロC契約の基本報酬は480万円/年を超えてはならない。
(2) 変動報酬は出場プレミアムおよび勝利プレミアムに限り設定することができる。ただし、出場プレミアムは5万円/試合以下とし、勝利プレミアムはクラブにおけるプロA契約の勝利プレミアムの最低金額を上回ってはならず、本制度の主旨を逸脱するものであってはならない。

1−5 外国籍選手
【1】登録数
プロ契約を締結した外国籍選手の登録は1チーム3名以内(以下「3名枠」という)とする。ただし、アマチュア選手または20才未満のプロC選手を登録する場合は、JFAの規定で認められている5名まで(以下「5名枠」という)登録できる。なお、クラブが外国籍選手と契約のみ締結し登録しない場合、事前に所属するリーグの承認を得るものとする。
【2】登録数の例外措置
次の条件を具備する選手は、事前に所属するリーグの承認を得た場合に限り、「3名枠」または「5名枠」の対象外とする。ただし、いずれの場合も外国籍選手総数で5名を超えて登録してはならない。
(1) アマチュアまたはプロC契約の外国籍選手が、年度途中でプロC契約以外の契約に移行する場合、その年度に限り「3名枠」を超えて登録できる。ただし、外国籍選手総数で5名を超えて登録してはならず、また事前に所属するリーグの承認を得なくてはならない。
(2) ケガ、疾病等により年度中の復帰が不能と認められた選手について、事前に所属するリーグの承認を得た場合、その年度に限り、プロ契約を保持したまま登録を抹消することができる。
【3】契約書式
クラブは、外国籍選手とプロ契約を締結する場合、統一契約またはそれに準ずる契約により締結しなければならない。
【4】外国籍選手とプロC契約を締結する際の注意事項
上記【2】に述べられているプロC選手の登録に関する優遇措置は、実績のない若年層選手と契約することを容易にするために例外的取扱いとして認められたものである。よって、その契約のために、契約金・移籍金・その他多額の経費を要するものであってはならない。
JFA規約より

ということで、いまの東京は外国籍選手が4名
 ・ササ
 ・ルーカス
 ・ジャーン
 ・リチェーリ(C契約)
でも試合に出られるのは、外国籍選手3名まで。
ジャーンが出るようになると、
ササ・ルーカス・リチェーリの誰かが出られなくなる。
今日の増嶋の出来から考えると、増嶋→ジャーンになってしまう?
するとリチェーリが出られなくなるのかな。。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国籍選手の登録数 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる