芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州蹴球紀行2005 計画編

<<   作成日時 : 2005/10/02 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年恒例の欧州蹴球紀行を今年は、
例年より2ヶ月早く10月末から1週間ちょいで計画中。

今年の目玉は、やはり昨年のCL王者であり、
我らがFC東京がこよなく愛するYou'll never walk alone.の
本家リバプールFCの本拠地アンフィールドで本場のユルネバを一緒に歌うこと。

といっても、イングランドやアイルランド、スコットランドのいろんなチームで
歌われているのだが。あの俊輔のいるセルティック・グラスゴーだって、
その中の1チームだしね。

ただ旅行の主な目的は未だ未踏の地、イベリア半島への上陸?である。
しかしリバプール→バルセロナ/マドリッドいずれにしても大変なんだよね。移動が。
かのスペインという国で、攻撃サッカーの原点を見たいのと、
日本の文化に少なからず影響を与えているスペインという国をこの目で、
この肌で感じたいから。
正直、僕はフランコ政権による悲劇など、かの国の歴史・文化を
ほとんど知らない。勉強していこうかと思ったが。
まずは、肌で感じるのが先。百聞一見にしかずを実践しているのだが。

それと欲張りな僕は、ドイツ・ミュンヘンのアリアンツ・アレナ
表敬訪問しければ。
宇都宮徹壱氏のコンフェデ杯でのコラムを読んで、
この頃から、行きたい!という気持ちがあったのだ。
また今年味スタで、バイエルン・ミュンヘンを見た。
今年のバイエルンは、違うっ。と思った。日本でガチンコ。
物見遊山の欧州チーム達とは違う。
シーズン インに向けた(ほぼ)本気。
CL制覇と来年の世界クラブ選手権を本気で狙ってる気がした。
そしてリーガが開始されても、ぶっちぎり。これを見に行かないで、ファンと呼べるか??(笑)

リバプール→バルセロナ/マドリッド→ミュンヘン。
どんだけ、移動すれば気が済む?ってカンジ。

なので、旅程作成中。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
欧州蹴球紀行2005 計画編 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる