芝生の匂い

アクセスカウンタ

zoom RSS バハレーン遠征 試合編(6/3)

<<   作成日時 : 2005/06/08 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
いよいよ会場に。
入り口では日本人サポーターで、
あふれかえっていた。
TV取材もあり、僕も取材されたけど、
本番は、、、カットかな?(笑)

いざスタジアムに入ったら、ぞくぞくした。
バハレーン側のスピーカーを使った
中東独特の音楽と声が入り混じり、
すごい雰囲気だ。これがアウェイ。
にわかナショナリストになる。
日の丸を背負って戦うっていうのは
こういうことなんだと。

先にスタジアム入りするツアーがあり、
友達に座席確保をお願いしてあったので、
日本人用2000席の中央中段に陣取る。

あつい。。。蒸し暑いし、人間がたくさんいるのもあって、
ひじょうに暑い。
しかし2万人強しか入らないスタジアムでアウェイ側には、
トイレも売店もあきらかに、キャパオーバー。
仮設で作られているものの、水を買いに行った友達は
1時間以上戻ってこなかった。。。

選手の練習が開始され、サポーター席も
ジャイアントフラッグをあげたり、応援歌を歌ったり、と
いよいよという気運が高まる。

選手入場から、キックオフ。
試合の詳細は、割愛するが、全般的に
バハレーンの足が重い印象だ。
なにか勢いがない。
結局、何度か危ない場面もあったけど、
小笠原の1点を守りきり、勝利。

絶叫した。バハレーンサポーター席にむかって、
「ニッポン!ニッポン!」と完全にナショナリスト化していた。
すごい感動。やはり最終予選の緊迫感。
これは、くせになる感覚かもしれない。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バハレーン遠征 試合編(6/3) 芝生の匂い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる